眼と眼に,愛を

 ■感じたことを素直に記憶するために。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

重要:このブログについて

 こんにちは。お久しぶりです。

 長らくブログを放置してしまっていました。日常生活で忙しいのもありましたし、Twitterなどでぶつぶつつぶやいているうち、こちらの方をついうっちゃってた! てな事情もあります。少し反省です。

 さて、このブログを開いてからもうすぐ3年を数えることになります。2009年1月といえば、高専2年生をもうすぐ終えようとする時期です。その頃は恥ずかしいながら様々なことを考え、体験し、このブログに書いてきました。人に言えないような主張も正直に盛り込んで、がつがつ記事にしてきました。最初はただの日記っぽく書いたんですけどね。
 ここにはたくさんの自分の考えがあると同時に、たくさんの問題発言も残されています(笑)。特に気持ちが高ぶっていたまま調子に乗って、いらぬことを書き散らした記事さえ見受けられます。

 何度かそういうことに気がついて、自分の未熟さが恥ずかしく、ブログを消しちゃおうかなんて考えていました。けれども、逆転の発想を用いれば、これはチャンスだと思うのです。だって、こういった主張はぜんぶ自分が考えたものなのだから、恥ずかしいとかいう理由で消してしまってはもったいない。どうせなら、現在の自分と過去の自分とで意見を戦わせてはどうだろうか、と思うのです。

 自分も20になりました。大人の入り口に立った訳ですが、こうした自分自身の過去の考え・主張に対して戦いを挑むというのは自己を見つめなおすにあたって大きな力になると期待します。

 したがって、このブログをリニューアルする考えに至りました。アドレスやそのほかは特に変わりませんが、過去の記事をいったん非公開扱いにし、今後、それら過去の記事をピックアップして現在の自分の観点から考えを述べていこうと思います。もちろん、それにとどまらずに、日常生活考えたこと、感じたことをしっかりとまとめていこうと思います。

 どうなることでしょうか。長く続けばいいのですが(笑)
 それでは、また。
スポンサーサイト
  1. 2011/11/26(土) 00:21:06|
  2. 生活
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

プロフィール

Aigul

Author:Aigul
「伝える仕事」。
人と会話をすることが私の夢であり、私の全てで、それしかない。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

生活 (34)
部活♪ (0)
映画 (0)
べんきょ (0)
音楽 (0)
情報倫理 (0)
新情報倫理草案 (0)
*^^* (1)
未分類 (2)
小説類 (0)
テツガク (0)
クイズ (0)
おふざけ (0)
心の足跡 (0)
将来に向けて (2)
皮肉 (0)
絵 (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。