眼と眼に,愛を

 ■感じたことを素直に記憶するために。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

尺間神社

 朝7時30分起床。
 久しぶりにこんな早くに起きた理由は、尺間神社への参拝のためです。
 自宅からクルマで1時間30分程度の場所にあるこの神社は、山の峰のてっぺんに建てられている神社で、わが県内でも有名な場所。特に学業関係についての誓いをたてる場所としては、すぐに名が挙がる神社です。

 1月5日は「千日まいり」といって、その日に参拝すると千日ご加護があるというこの神社に、なぜ1月4日に出かけたのか。理由は天気と時間。5日は大雨なのできれいな景色が拝めません。また、父が大阪へ帰ってしまうのが4日なため、一緒に旅行するためにはどうしても4日の午前しかなかったのです。

 尺間神社をめざして、俺、父、いとこ(前日の記事参照。小3? のMは朝起きれなかったらしい)の3人で出発。
 出発早々、交差点で事故っている現場に遭遇する。クルマの破片が散らばるくらいの事故。状況的にみていましがた起きたような感じ。それを見て、自分がアクアを運転すると保険がおりないことを思い出し、あわててスピードダウンする。保険おりない、小学生のいとこが乗ってる、参拝にいく途中、という3拍子がそろえば、ゆっくり走行するしかない。
 大分県はほんとうにクルマのマナーが悪い場所。制限50キロの山道を65キロで走行しても後ろにクルマがいっぱいくっつく。けっこう気になりますが、焦らず走行します。こういうのは気の持ちよう。いろいろな言い訳や自分をなだめる言葉をかけて、速度をあげないようにする。最近のこだわりは「日本人の血」。もともと日本人は礼儀や空白の時間のような、静謐を重んじるといいますか、そういった文化を持ちます。クルマをすごい速度で走らせる人はそうした血が薄いのなんの、とかいう言い訳をしてマイペースに安全運転するのです。……でも、もっと気持ちよく走行できるようになんないかな。

 走行中、「シートベルトを着用しよう」の看板を手にし、X字型で直立しているのっぺらぼうの木の看板を目にし、そいつが追いかけてくるというネタでいとことずーっと盛り上がる。

 さて尺間神社に到着。
 この神社、前述のように山の頂上にあるため、山登りしなければなりません。
 コースは2つ。

 ・階段100段コース
 ・階段400段コース

 さて、自分たちは400段コースを目指していたのですが、駐車場を間違えて100段コースに入りました。
 少し残念な気分で神社を目指します。

 ところが。

 100段コースの道は、まず急峻で切り立った山道を昇らなければなりません。300、400段ほど階段があるのですが、実はこの階段たちは「100段コース」の「100段」ではなかったのです。
 20分ばかし息を切らして山を登り終えたかと思えば、神社にたどり着くまでにさらに100段の階段があるという……。参拝の帰りには400段コースを通りましたが、正直、100段コースのほうもきっついです(400段コースは階段までに整備が行き届いていますが、100段コースは荒削りの山道という感じ)。

 運動不足の足を動かして、ぜぇぜぇいいながら登り終えると、そこは絶景。佐賀関半島から阿蘇外輪山まで見渡せます。天気のよい1月4日を選んで正解でした。空気も澄んでいて最高です。
 本殿に参拝。小銭がなく、申し訳ないですがお賽銭箱には1円玉を投入……。後ろ髪をひかれる思いがするのですぐ近くのおみくじに100円を投入しておみくじを引きました。
 また、5回回って願うと願いが叶う? という天狗さまにも参拝。どうか健康でいられますよう……と願いました。
 お守りも2つ購入。

 尺間神社を後にします。帰りは400段コースを通ることに。父といとことわいわい騒ぎながら階段を下り、国道10号線に出る。100段コースと400段コースにおける駐車場はかなり離れているため、国道をさらに40分ばかし歩く。
 良い運動になりました。

 クルマで出発、そのまま大分駅へ。父とはそこでお別れ。またゴールデンウィークか、夏休みまで会えません。

 いま現在、鼻水がでてのどの痛みも少しあります。
 尺間神社で健康を祈ったはいいのですが、山の頂上の寒さに耐えれず体がダウンした模様(苦笑)。健康の大事さを身をもって痛感するとは、ね。

 それでは、おやすみなさい。

【食事】
朝:コンビニのパン。ホットドックのようなもの
昼:く〜たラーメン。温玉ミソ + おにぎり + 餃子4ヶ
夜:セブンイレブン。カレー + 野菜
めずらしく1日3食生活。
スポンサーサイト
  1. 2013/01/04(金) 23:59:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MyDominoDay006 | ホーム | 大在へ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aigul.blog79.fc2.com/tb.php/249-25293f03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Aigul

Author:Aigul
「伝える仕事」。
人と会話をすることが私の夢であり、私の全てで、それしかない。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

生活 (34)
部活♪ (0)
映画 (0)
べんきょ (0)
音楽 (0)
情報倫理 (0)
新情報倫理草案 (0)
*^^* (1)
未分類 (2)
小説類 (0)
テツガク (0)
クイズ (0)
おふざけ (0)
心の足跡 (0)
将来に向けて (2)
皮肉 (0)
絵 (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。